GEAR

GEAR

2021/04/21

ザイオンのシグネチャーモデル「ザイオン1」 4/23にリリース

 2019年6月に行われたNBAドラフトでペリカンズから全体1位指名を受けたザイオン・ウィリアムソン。デビュー戦となった2020年1月22日のスパーズ戦では、4Qだけで17点を獲得。力強さと俊敏性を兼ね備えた驚異の身体的能力を見せつけるとともに、高校時代から注目されていたスター性が本物であることも証明した。

 

 

 そのザイオンは、2019年7月にジョーダンブランドと契約しているが、オリジナルのシグネチャーシューズ「ジョーダン ザイオン1」(14,300円)が4月23日にリリースされることになった。サイドにZionのZがあしらわれたこのシューズは、「家族であれ兄弟であれ、自分のベースをしっかり持つことが必要ですが、それを表現しているのが白黒のカラーです」と言うザイオンの希望もあり力強い白黒デザインが採用されており、またスーパーヒーローの甲冑からもインスピレーションを得て制作したとのこと。

 

 

 

 機能的には「エアジョーダン3のふわふわのシュータンが好き」と言うザイオンの要望を取り入れ、立体成型のシュータンを採用。足を包み込むようなフィット感が得られるとともに、通気性や動きの自由さも確保したものになっている。

 

 この他、ジョーダン×ザイオンアパレルコレクションとして、メンズ メッシュ ショートパンツ(8,800円)、メンズ パフォーマンス フリース パーカー(9,900円)、メンズ フリース パンツ(15,400円)が展開される。こちらは、アニメ調の腕の筋肉やエクスクラメーションマークなどのグラフィックが施されているが、これはアニメ好きのザイオンの意見を取り入れつつ、彼の宇宙人的な能力を表現したもの。次世代を担うザイオンらしさが前面に出たデザインになっている。

 

 

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内