女子日本代表

女子日本代表

2021/07/02

バスケ女子日本代表、東京2020に向けた内定12人が発表に


#13 町田瑠唯(MACHIDA, Rui)

PG 162/57 1993/03/08(28) 富士通レッドウェーブ(札幌山の手高校/北海道)
リオオリンピック、FIBA女子ワールドカップ2018出場、2020-21Wリーグアシストリーダー(平均7.75本)


<本人コメント>
 オリンピックメンバーとして内定をいただき、とても嬉しく思います。オリンピックではチームの目標である金メダル獲得を目指してチームに貢献できるよう、自分の役割をしっかり果たしたいと思います。これまで一緒に戦ってきた、内定メンバーに残れなかった選手の分まで頑張ります

 

#15 本橋菜子(MOTOHASHI, Nako)
PG 165/57 1993/10/10(27) 東京羽田ヴィッキーズ(早稲田大学/埼玉県)

FIBA女子ワールドカップ2018出場

<本人コメント>
 このたび、東京オリンピックの代表選手に内定をいただきました。本当に嬉しく思います。昨年 11 月にケガをしてからこれまで、たくさんの方々の応援、サポートをいただきました。そんな皆さんの後押しなくしては、絶対ここまでこられなかったと思っています。皆さんへの感謝の気持ちを胸に、最高のパフォーマンスを出せるよう頑張ります。

 

#20 東藤なな子(TODO, Nanako)
SG 174/65 2000/11/29(20) トヨタ紡織サンシャインラビッツ(札幌山の手高校/北海道)

FIBA女子U19ワールドカップ2019ベスト8


<本人コメント>
 オリンピック選手になる、東京オリンピックに出る」という夢をずっと追いかけてきて、こうしてチャンスを掴み取ることができて本当に嬉しいです。大舞台に立てることに感謝しつつ、バスケを楽しむことを忘れずに、自分の力を最大限出せるよう、準備していきたいです。今まで多くの方々出会い、多くの方々に支えていただいて今の自分があります。応援してくださるファンの皆さん、バスケットを通じてこれまで関わってくださったすべての方々に感謝します。ありがとうございます! 皆さんからの応援を力に変えて、皆さんの記憶に残るようなプレーをコートで表現できるよう頑張ります!

 

☆次ページ: 東京オリンピック内定メンバー紹介(3)

  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • WINTERCUP2021×JSPORTS-pc
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 自費出版のご案内