Wリーグ

Wリーグ

2022/06/07

第24回Wリーグ(2022-23シーズン)開幕は10.19(水)のトヨタ自動車 vs ENEOS@国立代々木第二体育館

 Wリーグが第24回となる2022-23シーズンの試合日程を公開している。シーズン開幕は10月19日(水)で、この日と翌20日(木)は第23回大会で2年連続優勝を達成したトヨタ自動車アンテロープスが、ENEOSサンフラワーズと国立代々木第二体育館で対戦する。

 

 開幕初日は、町田瑠唯がワシントン・ミスティクスの一員として活躍中のWNBAシーズン最終日(最長で9月21日[水]=北米時間20日[火])から約1ヵ月後で、FIBA女子ワールドカップ2022最終日(10月1日[土])からも約3週間が過ぎている。2022-23シーズンは、世界の強豪を相手に戦ってきた日本の精鋭たちのハイレベルなパフォーマンスを楽しむことができる、特別なシーズンとなりそうだ。

 

 今シーズンは14 チームが2回戦総当たり方式で合計 182 試合(各チーム26 試合ずつ)のレギュラーシーズンを2023年3月19日(日)まで戦う。レギュラーシーズンは3年ぶりに全国展開で開催。4月1日(土)からはプレーオフでチャンピオンシップを競う。日程は現時点で一部未定の部分があり、試合時間等は後日発表。詳細はリーグ公式サイトと公式YouTubeチャンネルの試合日程の紹介動画で案内されている。

 

 

(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内