月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/10/04

【最新・月刊バスケットボール11月号】Wリーグ開幕展望&吉田亜沙美の電撃復帰を特集!

 いよいよ10月4~6日、全国各地で開幕節の試合が行われるWリーグ。10月4、5日の「第 21回Wリーグ開幕週東京大会」(大田区総合体育館)では、東京羽田×山梨QB、JX-ENEOS×富士通の2試合が同会場で開催され、ファンにとっては1日に4チームを観られる絶好の機会となる。

 

 

 今季のWリーグは12連覇を目指すJX-ENEOSをはじめ、4チームの指揮官が交代となり、引退や移籍など選手の変動もあって各チームどのようなバスケットボールを展開するのか気になるところ。開幕直前の最新号では、見どころやピックアッププレーヤーなど、リーグの展望をお伝えする。

 

 また、昨季限りでの引退から一転、電撃復帰となった吉田亜沙美(JX-ENEOS)についても、復帰の理由や現在の心境についていち早くコメントをもらった。ファンのみならず、気になる読者にはぜひチェックしてもらいたい!

 

 詳しくは月刊バスケットボール11月号へ!

 

(月刊バスケットボール)

 

 

 

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内