月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/07/02

UNIVASが「デュアルキャリアプログラム」を先行公開。『マイナビアスリートキャリア』と共同開発

 一般社団法人大学スポーツ協会(UNIVAS)は、株式会社マイナビが運営する『マイナビアスリートキャリア』と共同開発した大学運動部学生対象のデュアルキャリア形成支援オンラインサービス「デュアルキャリアプログラム」の一部コンテンツをUNIVASオフィシャルサイトにて7月1日から7月下旬まで限定公開している。

 

 UNIVASは、運動部学生が学業や学生生活、運動部活動を通じて、自身のキャリアを豊かにするために様々なことを取り組む「デュアルキャリア」の形成を支援するべく、マイナビの協力の下、まずは新入生に向けて3月31日に「デュアルキャリアプログラム」入学準備編を公開してきた。今回は、新たに在学中の運動部学生におけるデュアルキャリア形成支援を目的とした「デュアルキャリアプログラム」を7月下旬から提供を開始する。「デュアルキャリアプログラム」は、「オンラインセミナー」、「キャリア適性診断」、「キャリア相談窓口」の3つのサービスから構成されている。

 

 オンラインセミナーでは、経済産業省が定義する「人生100年時代の社会人基礎力」の3つの能力・12の能力要素をベースにした12のテーマで、1テーマ4か月で年次別のテーマを実施する。このシーズンは、「計画力」、「主体性」の2つのテーマについて、前女子サッカー日本代表監督佐々木則夫氏が登場し、学生時代の取り組みや経験談、また指導者、選手それぞれの立場での考えを語りながらアドバイスするという。8月以降は、元ラグビー日本代表キャプテン廣瀬俊朗氏やWBA世界ミドル級チャンピオン村田諒太選手が登場する予定となっている。

 

UNIVAS運動部学生向け会員サービス「デュアルキャリアプログラム」

URL:https://dualcareer.univas.jp/about

 

*デュアルキャリアプログラムのすべてのサービスを受講するには、「UNIVAS ID」への登録が必要となる。「UNIVAS ID」は、UNIVASに加盟している大学もしくは競技団体に所属する運動部の部員並びに関係者が登録できるIDとなっている。

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください