日本体育大学

【日時】2018年7月21日(土)、22日(日)、9月16日(日)/健志台
2018年8月11日(土)~13日(月)、2019年3月24日(日)/世田谷
※全日程10:30~15:00(10:00受付開始)

【場所】東京・世田谷キャンパス、横浜・健志台キャンパス

 その大学がどんな雰囲気、様子なのかが分かるオープンキャンパス。日本体育大学では東京・世田谷と横浜・健志台の2つのキャンパスで、合わせて7日間行われる。

 その特徴は、①大学全体の紹介、②学び関連、③入試関連、④相談コーナーと、大きく分けて4つのプログラムになっていること。中でも学生から人気なのが、学び関連の『体験授業(実技・講義)』で、運動が苦手な人が楽しむにはどうすればいいのかなど、実践的な内容を知ることができる。将来、自分が先生になったときにすぐ活かせる授業であることが分かるはずだ。

 また、入試関連プログラムでは、AO入試、推薦入試、一般入試それぞれの説明と、受験のための最新情報を得ることができる。同時に、一般入試での実技試験の体験も可能なので、一度、オープンキャンパスに来ていれば本番前の緊張が少し和らぐかも!? もちろん、部活動の見学・体験も行われているので気になる部活動は要チェックだ。

VOICE CHECK!

坂本 奈優さん
日本体育大学/2年/児童スポーツ教育学部

夢を見つける場所!

部活動での活動は男子バスケット部の広報を担当しています。日体大のバスケ部を多くの方に知ってほしく、部員の熱い思いを発信していくことが楽しみでもあり、やりがいです。試合のときは歴代の先輩方が駆けつけてくれることも多く、伝統を感じる瞬間でもあります。日体大は学校の設備環境も良く、一流のアスリートが多い為、実技授業のレベルがとても高く、ついていく事が大変な時もあります。しかし元アスリートの先生が多い事もあり、的確な指導のおかげで乗りこえていける場面も多いです!教員を目指している学生も多いですが、スポーツの知識を幅広く学べるので、将来の夢を見つけられる環境で過ごせていることは、とても有り難いことだなと思います。

学校紹介動画

●第66回関東大学選手権/3位決定戦「日本体大vs.東海大」