Bリーグ

Bリーグ

2018/04/18

Bリーグ第28節のタフショットが決まる!/BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK

   Bリーグ2017-18シーズンの各節のベストショットを決める『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』。    4月14日(土)~15日(日)に開催された第28節の「BEST of TOUGH SHOT」トップ5が決定しました!    今節はレオ・ライオンズ(千葉)が3Pラインから三歩で叩き込んだワンハンドダンク、桜井良太(北海道)がゴールを全く見ずに決めた背面ショット、船生誠也(名古屋D)の勝利を決定づけたジャンプショット、ラモント・ハミルトン(新潟)の相手ブロックを弾き飛ばすパワフルダンクなど、バラエティーに富んだシュートが選ばれていますが、トップ1に輝いたのは試合終了間際の決定的な場面で岡田優介(京都)が魅せた4点プレー!!    レギュラーシーズン終盤で接戦が続くBリーグ。その戦いの流れを決める“タフショット”を下記ムービーでチェックしよう。       (月刊バスケットボール)  

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください