Bリーグ

Bリーグ

2019/10/30

Bリーグ第6節のタフショットTOP1は藤井祐眞(川崎)の曲芸的バックシュート!/BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK

 

 Bリーグ2019-20シーズンの各節のベストショットを決める『BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK』。

 

 10月26日(土)~27日(日)に開催された第6節の「BEST OF TOUGH SHOT」トップ5が決まりました!

 

 ニック・メイヨ(千葉)が独走から決めたワンハンドダンク、岡田侑大(三河)のシュートフェイクからのダブルクラッチ、菊池祥平(A東京)のゲームの流れを引き寄せるバスカン、ショットクロックぎりぎりで決めたレオ・ライオンズ(富山)の3Pシュートそして、藤井祐眞(川崎)のターンアラウンド(空中!!)からのバックシュートなど、今節も観て楽しめる魅力的なショットが選ばれています。

 

 東京オリンピック2020を控え、大いに盛り上がることが予想されるBリーグ2019‐20。今シーズンも厳選された“タフショット”を月バス.COMでお楽しみください!

 

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください