Bリーグ

Bリーグ

2019/10/17

Bリーグ第2節のタフショットTOP1は岸本隆一(琉球)/BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK

 

 Bリーグ2019-20シーズンの各節のベストショットを決める『BEST OF TOUGH SHOT WEEKLY TOP5 PRESENTED BY G-SHOCK』。

 

 10月11日(金)~14日(月・祝)に開催された第2節の「BEST OF TOUGH SHOT」トップ5が決まりました!

 

 篠山竜青(川崎)のスキルが満載のダブルクラッチ、勝利を呼び込んだ原修太(千葉)の逆転ロングスリー、試合終了間際に“タフ”な体勢からねじ込んだ橋本竜馬(北海道)のジャンプショット、相手ファウルで一度手から離れたボールをタップで決めた橋本拓哉(大阪)のミラクルショット、そして、残り1秒でオーバータイムに持ち込んだ岸本隆一(琉球)の同点スリーなど、今節は会場を沸かせた劇的なショットが選ばれています。

 

 東京オリンピック2020を控え、大いに盛り上がることが予想されるBリーグ2019‐20。今シーズンも厳選された“タフショット”を月バス.COMでお楽しみください!

 

 

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください