日本代表

日本代表

2021/08/30

車いすバスケ男女日本代表、どちらも前回銀メダリストに健闘も勝利はならず - 8/29試合結果

 東京2020パラリンピックは、8月29日に車いすバスケットボール第5日目が行われた。日本代表は、女子がグループA首位のドイツ代表と、男子もグループA首位のスペイン代表と対戦。どちらも2016年のリオ大会で銀メダルを獲得した強豪を対戦相手に、最終的には黒星を喫したが、内容的には非常に多くのポジティブを持ち帰ることができる展開でもあった。

 

女子日本代表、終盤ドイツの猛攻に屈する

 

 女子日本代表は、この日シューティングタッチが良かったハイポインターの藤井郁美(持ち点4.0)、北田千尋(4.5)を生かして、終始先行する展開だった。

 

 第4Q3分過ぎには52-41と11点差のリード。しかし以降の流れで日本代表のいくつかのショットがリムに嫌われ得点が止まる一方で、ドイツ代表はカタリナ・ランク(4.5)とマライケ・ミラーが爆発した。残り1:08にランクがショットクロックぎりぎりのタイミングで難しいミドルレンジからブザービーターを決め、54-54と追いつく。日本代表はファウルゲームで懸命に対抗したが、ドイツはランクとローポインターのアンネ・バッツバルト(1.0)にクラッチ・フリースローを5本決められ、54-59で試合終了となった。

 

 リードされたのは最後の35秒間だけ…。手厳しい形で教訓を得る試合だった。しかし、前回大会銀メダリストを相手に十分戦えるポテンシャルを示すことはできた。

 

 女子はこの日で予選ラウンドの全日程を終え、日本代表は2勝2敗の成績でグループAの3位。8月30日は試合がなく、翌31日(火)の20時45分から有明アリーナで行われる準々決勝で、グループB2位のオランダ代表と対戦する。オランダ代表は前回大会4位の強豪で、今大会では前回大会金メダルのアメリカ代表を倒している(通算成績は3勝1は)。難敵であることは間違いないが、日本代表はこの2試合で貴重な経験も得た。自分たちのバスケットボールを表現できれば十分勝機ありだ。

 

男子日本代表、アグレッシブに対抗するも及ばず

 

 男子日本代表のスペイン代表との戦いは、両チームのアグレッシブに攻める姿勢が強く表現された試合となった。序盤から優位に立ったのはスペイン代表で、激しくチェアをぶつけ合いながら、狭いスペースでもギブ&ゴーの巧みな連係から好機を生み出し、ショットがこぼれてもリバウンドと高さを生かしたプットバックで得点を重ねた。

 

 しかし、日本代表の方も果敢に攻め、前回大会銀メダリストに怯むことはなかった。今大会初めてスターターに起用された赤石竜我(持ち点2.5)が、同じく初スターターだった宮島徹也(4.0)のアシストで速攻から得点した第1Q残り5分5秒には9-8とリード。その後も点の取り合いで堂々対抗し、このクォーター終了間際には藤本怜央(4.5)のブザービーターも決まって18-22と食らいついていた。

 

 前半を終えた時点では30-48と引き離されていたが、後半開始4分間で鳥海連志(2.5)が8得点、2リバウンドに1アシストを記録する貢献ぶりで、このクォーター残り5分49秒に赤石が得点を奪った時点では42-51と一桁の差まで追い上げていた。

 

 ただ、スペイン代表のオフェンスは、ハイポインターのアシエル・ガルシア・ペレイロを中心に非常に力強かった。ガルシア・ペレイロはこの試合で27得点、12リバウンド、17アシストのトリプルダブル。速攻からの得点では日本代表が10-3と上回っていたが、ハーフコート・ゲームにおけるプレーメイクとリバウンドの点ではスペイン代表に一日の長があり、最終的には61-79と突き放されてタイムアップとなった。

 

 男子は8月30日も、予選ラウンドの日程が残っており、日本代表は有明アリーナで14時45分から行われる第3試合で、トルコ代表とグループAの最終戦を戦う。トルコ代表は今大会で、奇しくもスペイン代表に日本代表と同じスコアで敗れており、それ以外は負けていない。また、前回大会では4強入りを果たし、イギリス代表との3位決定戦も延長まで戦ったチームだ。両チームはともに3勝1敗で、この試合の勝者がグループAの2位となる。どちらも負けられない重要な試合であり、かつ、どちらが勝ってもおかしくない一戦だ。


☆予選ラウンド各グループ順位(8月29日終了時点)

女子グループA ※最終順位
1位 ドイツ 4勝
2位 カナダ 3勝1敗
3位 日本 2勝2敗
4位 イギリス 1勝3敗
5位 オーストラリア 4敗

 

女子グループB ※最終順位
1位 中国 4勝
2位 オランダ 3勝1敗
3位 アメリカ 2勝2敗
4位 スペイン 1勝3敗
5位 アルジェリア 4敗

 

男子グループA
1位 スペイン 5勝
2位 日本 3勝1敗
3位 トルコ 3勝1敗
4位 韓国 1勝4敗
5位 カナダ 1勝3敗
6位 コロンビア 4敗

 

男子グループB
1位 オーストラリア 3勝1敗
2位 アメリカ 3勝1敗
3位 イギリス 3勝1敗
4位 ドイツ 2勝2敗
5位 イラン 1勝3敗
6位 アルジェリア 4敗


☆8月29日の試合結果
女子予選ラウンドグループB(有明アリーナ)
オランダ(3勝1敗)63-24スペイン(1勝3敗)
スペイン 24(07 04 11 02)
オランダ 63(23 10 18 12)


男子予選ラウンドグループB(武蔵野の森スポーツプラザ)
イギリス(3勝1敗)69-57イラン(1勝3敗)
イラン  57(15 16 10 16)
イギリス 69(20 20 10 19)


女子予選ラウンドグループA(有明アリーナ)
ドイツ(4勝)59-54日本(2勝2敗)
日本  54(12 14 16 12)
ドイツ 59(09 13 15 22)


男子予選ラウンドグループA(武蔵野の森スポーツプラザ)
トルコ(3勝1敗)80-38コロンビア(4敗)
コロンビア 38(08 13 07 10)
トルコ   80(15 22 27 16)


男子予選ラウンドグループB(有明アリーナ)
ドイツ(2勝2敗)71-50アルジェリア(4敗)
ドイツ    71(18 19 16 18)
アルジェリア 50(13 12 19 06)


男子予選ラウンドグループB(武蔵野の森スポーツプラザ)
アメリカ(3勝1敗)66-38オーストラリア(3勝1敗)
アメリカ    66(17 21 16 12)
オーストラリア 38(15 11 04 08)


男子予選ラウンドグループA(有明アリーナ)
カナダ(1勝3敗)74-64韓国(1勝4敗)
カナダ 74(21 15 17 21)
韓国  64(17 15 15 17)


女子予選ラウンドグループB(武蔵野の森スポーツプラザ)
アメリカ(2勝2敗)62-21アルジェリア(4敗)
アルジェリア 21(00 05 09 07)
アメリカ   62(18 14 18 12)


男子予選ラウンドグループA(有明アリーナ)
スペイン(5勝)79-61日本(3勝1敗)
スペイン 79(22 26 12 19)
日本   61(18 12 17 14)


女子予選ラウンドグループA(武蔵野の森スポーツプラザ)
カナダ(3勝1敗)76-37オーストラリア(4敗)
カナダ     76(20 19 19 18)
オーストラリア 37(11 14 08 04)

 

文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内