Bリーグ

Bリーグ

2021/08/31

橋本拓哉(大阪エヴェッサ)、「未来の自分からの手紙」

 ヒューマンホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤朋也、以下当社)が7 月19日から始動した、誰もが自分らしく生きる・働く社会を目指す「WE ALL HUMANプロジェクト」の第一弾となる「未来の自分からの手紙」企画 に、プロバスケットボールプレーヤーの橋本拓哉(大阪エヴェッサ)が参加している。この企画はラグビー日本代表のリーチ マイケル氏をプロジェクトキャプテンとし、自分らしく生きる・働くためにまずは“なりたい自分” を思い描いて「未来の自分からの手紙」を綴るという趣向。橋本のほかにもプロeスポーツ選手の天音利梛氏 、ITエンジニアのスリーカル氏も参加し、特設サイトに手紙を公開している。

 

 これを記念して、ヒューマングループ公式Twitterでは、リーチ マイケル氏などの「未来の自分からの手紙」参加者に関連するプレゼントが当たるフォロー&RTキャンペーンを実施中。締め切りは8月31日23時59分だ。

 

未来の自分からの手紙 - 橋本拓哉


いつまで続くかわからなくて苦しいだろ
でももうすぐ終わるから
だから走り続けてくれ
君が走ってくれたおかげで今の僕がある
今僕は輝いている
大好きなバスケをしている
それはあの時、拓哉、
君が走り続けてくれたおかげだ
その暗闇は君を強くした
だから安心して進め、走れ
ゴールはそこだ
大歓声が君を待っている

 

特設サイト

https://www.athuman.com/special/weallhuman/


(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内