Bリーグ

Bリーグ

2022/03/10

折茂武彦 引退試合 / TAKEHIKO ORIMO FINAL GAME、念願の開催決定

 2019-20シーズンをもって27年に渡る現役生活に終止符を打ち、現在は株式会社レバンガ北海道代表取締役社長としてクラブを支えている折茂武彦の引退試合が、『折茂武彦 引退試合 / TAKEHIKO ORIMO FINAL GAME』と銘打って、今シーズン終了後の6月18日(土)に北海きたえーるで開催されることになった。

 


 当初折茂の引退試合は、現役最後のシーズンを終えた2020年に開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で2年連続で延期となっていた。しかし長年バスケットボール界をけん引してきた功労者として、またレバンガを創り、苦難の道を切り拓いてきたことを称え、その労をねぎらう場として、レバンガは折茂に最後の花道を必ず用意したいと模索してきたという。それだけに今回は、再びBリーグの承認も得て、クラブとしても足掛け3年でついに実現する念願の開催ということになる。


 すでに「折茂武彦引退試合 特設サイト」もオープンしており、参加プレーヤーの一部が公表されている。顔ぶれは華やかで、Bリーグ創立以前の日本の男子バスケットボールをけん引したレジェンドプレーヤーから現役Bリーガーまで、折茂とゆかりのあるスターが勢ぞろいする試合になりそうだ。試合はTEAM LEGENDとTEAM 9の2チームに分かれて行い、折茂自身は前半と後半にそれぞれのチームでプレーする予定。チケット発売情報等は今後、随時発表されていく。

 


☆折茂武彦 引退試合 / TAKEHIKO ORIMO FINAL GAME
開催日程: 2022年6月18日(土) 14:05 TIP OFF
会  場: 北海きたえーる(札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1

メンバー: TEAM LEGEND、TEAM 9それぞれの第一弾発表は以下のとおり
Team Legend: 梶山信吾(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)、佐古賢一(レバンガ北海道HC)、節政貴弘、長谷川 誠、半田圭史、古田 悟、山田大治、渡邊拓馬

Team 9: 朝山正悟(広島ドラゴンフライズ)、五十嵐 圭(群馬クレインサンダーズ)、柏木伸介(シーホース三河)、河村卓也(西宮ストークス)、桜井良太(レバンガ北海道)、竹内公輔(宇都宮ブレックス)、竹内譲次(大阪エヴェッサ)、田中大貴(アルバルク東京)、田臥勇太(宇都宮ブレックス)、野口大介(長崎ヴェルカ)、比江島 慎(宇都宮ブレックス)

折茂武彦引退試合 特設サイト


【レバンガ北海道】
公式WEBサイト
公式Twitter
公式Facebook
公式Instagram
公式TikTok
公式YouTubeチャンネル
オンラインファンサロン

 


(月刊バスケットボール)

  • ZOON OF HOOPS
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021