技術&戦術

技術&戦術

2020/12/06

月バスSet Play of the Week(143)ラプターズ

 今週の対戦カードから、1つセットプレーを紹介していくコーナー。

 

 渡邊雄太がトレーニングキャンプに参加しているトロント・ラプターズ。シューターを生かしたベースラインインバウンズからのプレーを紹介。3Pシューターにシュートを放たせるには必要なセットの1つになるだろう。ペイント内で2人のオフェンスがシールしているので、ディフェンスはインサイドに集中し、チャンスがあればパワープレーとなる(※トレーニングキャンプがスタートしたため、メンバーは未定)。

 

【ラインナップ】
未定

 

【A-1】
 ①がインバウンダー、⑤・④・③がボールサイドのミドルポスト付近に三角形を作り、④・③はシールしてポジションを確保。②は右コーナーでスペースを広げたところからプレーは始まる。
 ④・③にディフェンスを引き付け、③はエルボー付近にポップしてボールをレシーブする。

 

【A-2】
 ①はパスをしたらすぐに④・⑤のスタッガードスクリーンを使ってウイングへ。③からのパスで3Pシュートを狙う。

 

※『月刊バスケットボール1月号』では、NBAシーズン再開後のさまざまなチーム(ファイナル進出チームを除く)が見せたオフェンスをさらに詳しく紹介!

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください