月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/11/02

まんが『Bリーグ新チェアマン 島田慎二物語』

 今年7月にBリーグの新チェアマンに就任した島田慎二氏。月刊バスケットボール12月号では、その島田氏のこれまでの生い立ちをまんがで紹介しています。

 

 魚屋をしていた両親の次男として生まれ、少年時代は野球やサッカーに熱中。日大法学部を卒業後は旅行会社に就職したのち数社を起業していたところ、当時、運営がうまくいっていなかった千葉ジェッツを立て直すことに。そこからチームを2年連続入場者日本一になるまでに成長させたこと、また2019年にはバスケ選手として初めて1億円プレーヤー富樫勇樹を誕生させたことなどを描いています。

 

 自身の性格を「生まれつき粘り強く負けん気」という島田氏。その情熱で、今後のBリーグをより輝きのあるものに導いてくれるはず!

 

 

(月刊バスケットボール)
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内