月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/08/10

【PLAY BACK】ラッセル・ウェストブルック(ヒューストン・ロケッツ)来日を振り返る

 2日目は東京・渋谷のGALLERY・2渋谷店にてトークショーを開催。MCの佐々木クリス氏からの紹介を受けたウェストブルックは「みんなと会って良い影響を与えたいと思っています。日本からのサポートに感謝しています」と挨拶。

 

 自身の座右の銘である「Why Not?(なぜやらないのか?)」という言葉について、また最高の選手の一人となり続ける秘けつについて「自分を信じ、やりたいことをしっかりとやるということを『Why Not?』という言葉を通じてできた。ここにいるみんなにも同じマインドを持って取り組んでほしい」と回答。言葉の一つ一つにウェストブルックの熱いメッセージが込められた。

 

(子どもたちを見つめるウェストブルックの目からは優しさがにじみ出ていた)

 

 その後は大型ビジョンに投影されたウェストブルック自身のスーパープレーの中から、いったん放ったボールを放った手とは逆の手で引き戻してディフェンスを抜き去る“シャムゴッド”と呼ばれるテクニックを選ばれた3名の子どもたちにクリニック。ウェストブルック自身がディフェンス役を買って出る場面もあり、自身の得意とするムーブの極意を3名に伝授した。

 

 

 最後に集まったファンと恒例の記念撮影でイベントを締めくくったウェストブルックは笑顔で二度目の来日を終えた。

 

Photo/Izumi Nakagawa , Yasutaka Ishizuka

 

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内