学生&ミニバス

学生&ミニバス

2021/08/19

江副記念リクルート財団の学生アスリート留学支援奨学金新制度

 「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」を応援する奨学金制度を運営する公益財団法人江副記念リクルート財団(代表理事理事長 峰岸真澄)は、2022年4月より、スポーツの分野において世界での活躍を目指す学生向けに最大1000万円の奨学金(返済不要)を支給することを決定、2021年11月より募集を開始する。

 

 

 同財団では、2014年より「東京オリンピックでのメダル獲得」を目指す学生の支援を開始し、2021年度を含めこれまでに51名の学生アスリートを応援してきた。バスケットボールでは、ゴンザガ大への留学を経て現在NBAワシントン・ウィザーズで活躍している八村 塁がその一人。また、東京2020オリンピックの自転車トラック女子オムニアム銀メダリストとなった梶原悠未も、同財団スポーツ部門第44・46回生で東京オリンピック特別助成対象となっていた。

 

 二人を含め、今夏の東京オリンピックでは、現役生/卒業生あわせて22人が出場し、そのうち3人がメダルを獲得している。

 

 2022年度からは、同財団全体の支援対象である「世界でずば抜けた活躍を目指す日本の若者」を応援すべく、これまでの奨学金制度を継続しつつ、新たに中学/高校からの留学資金をサポートする奨学金制度を立ち上げることとなった。


1. 応募対象者

1997年4月1日以降生まれで、プロ/アマチュア問わず、スポーツ競技で世界のトップを目指す学生(日本国籍、または日本の教育を受けた外国籍の人材)

 

2. 奨学金の支給期間
2022年4月~2024年3月(2年更新に変更、希望者には2年ごとに更新審査あり)
※上記期間に関わらず、27歳になる年度末(3月)までの給付

 

3. 奨学金の金額
A. 【既存制度】世界転戦、海外留学、海外に拠点をもつ費用: 月額30万円
※国内での転戦、遠征費用のみを使途とした応募は不可。
※目的に合致していれば費目は問わない
※これまでの制度の継続運用だが、金額は月額25万円から月額30万円へ増額した

B. 【新設】中学/高校留学にかかる費用:年間1000万円上限
※主にアメリカの中学・高校への留学を志し、その後アメリカのスポーツ強豪大学への進学、もしくはプロデビューを目指す人材の支援を想定した制度
※支援内容は進学先から請求される学費と年1回の渡航費(実費)とし、支給額は当財団の規程に基づき決定する
※支援対象者は学校指定の寮に入寮することを前提とし、学費には寮費・食費等も含む

 

4. 今後のスケジュール

2021年11月1日~12月19日 エントリー受付期間
2022年1月中旬~2月上旬   書類選考通過者のみ面接審査


【財団卒業生、八村 塁コメント】
 江副記念リクルート財団スポーツ部門45回卒業生の八村 塁です。
 僕は高校卒業後、ゴンザガ大学への進学を決意しアメリカへ留学しました。留学時は、江副記念リクルート財団の奨学金をいただけたことで、バスケに集中して学生生活を送ることができました。留学を通じて言語や文化、バスケのスキルは勿論のこと、自分がどれだけバスケに対する想いを持っているのかなど、想像以上に多くのことを学び、この経験は大きな財産となっています。
 世界で戦う強い想いと覚悟がある学生は是非チャレンジしてみて欲しいと思います。


■公益財団法人江副記念リクルート財団について

 株式会社リクルートは、創業10周年の際、「社会への貢献」を目的に「リーダーシップのある人・向学心旺盛な人・将来何かやりそうな人」を応援するための奨学金制度「リクルートスカラシップ」を1971年に創設した。1976年に、リクルートからの基金寄付により財団法人「江副育英会」を設立。2012年に「公益財団法人江副財団」として公益法人認定を得、2013年に「公益財団法人江副記念財団」、2019年3月30日に「公益財団法人江副記念リクルート財団」への名称変更を経て、累計690名(2021年3月時点)に対して奨学金の給付などの活動を行ってきた。

 

 2020年度は器楽部門15名、スポーツ部門8名、アート部門8名、学術部門40名の奨学生の支援実績。 2021年にはリクルートスカラシップ制度創設50周年を迎えた。よりよい支援の仕組み作りに取り組みつつ、「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」をこれからも応援していく。

 

■法人概要
会社名 :公益財団法人江副記念リクルート財団
所在地 :〒105-0003 東京都港区西新橋1-18-6 クロスオフィス内幸町304
代表者 :峰岸真澄
設立  :1971年
URL  :https://www.recruit-foundation.org/
事業内容:
・「世界に挑戦し、ずば抜けた活躍をしそうな日本の若者」への奨学金給付事業
・奨学生の活躍を支援するコンサート、交流企画の運営、情報発信

 

 

■問い合せ先
公益財団法人江副記念リクルート財団 事務局 石谷茉莉子

e-mail:info@recruit-foundation.org

 

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内