月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/10/30

【最新・月刊バスケットボール12月号】世界トップレベルのレアル・マドリード(スペイン)がU12~14育成メニュー公開!

 今年で3回目となった“レアル・マドリード ファンデーション ジャパンバスケットボールクリニック”。コーチとプレーヤーの両方に向けてのクリニックが実施されたが、今回は特別にU12~14を育成する練習メニューの一部を本誌独占公開!

 

 FIBAワールドカップ2019で優勝したスペインのトップクラブであるレアル・マドリードでは、どのような練習が行われているのだろうか。

 

 初めて公開された練習メニューは、全てのプレーで基本とされる
見る(Perception)
判断する(Decision)
実行する(Performance)
 を基に、徐々に難易度を上げながら練習に取り組んでいく。1セッションは時間短いが、非常に内容の濃いものになっている。

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください