その他の海外

その他の海外

2015/06/25

渡嘉敷来夢選手、WNBAデビューを果たす!

5月9日に渡米し、WNBAのシアトル・ストームのキャンプに参加していた渡嘉敷来夢選手が正式にロスター入りし、6月6日の開幕戦で出場を果たした。 控え選手として1Q途中に出場すると、「今までの中で一番緊張した」と本人が語ったように、最初は緊張から動きが堅かったが、ディフェンスから徐々にリズムをつかむと、1Q残り1分14秒でジャンプシュートを決めて初得点。後半はさらにアグレッシブに動いて相手のファウルを誘い、そのファウルで得たフリースロー4本全て決めて6得点をマークした。また、得意とするブロックショットもさく裂。シアトルのファンに大きな印象を与えていた。 シアトル・ストームの一員となった渡嘉敷は、WNBAチャンピオンを目指して、約3か月間、世界最高峰のリーグで戦っていく。   _MG_0557
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • TOKYO2020 トーステン・ロイブルコーチ インタビュー
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内