国内リーグ

国内リーグ

2015/06/24

今季のTK bjリーグチャンピオンは激闘を制した浜松!

2015年5月23~24日に開催された『ターキッシュエアラインズ bjリーグ ファイナルズ 2015』。イースタンからは秋田と岩手、ウエスタンからは浜松と滋賀が有明に進出し、カンファレンスファイナルを経て頂上決戦は秋田と浜松による対戦になった。 長く先行したのは秋田だった。アウトサイドシュートに当たりの来ない浜松に対し、秋田も同様に確率は悪かったが、#23スティーブンスらがゴール下で優位に立ち、じわりとリードを引き離す。33-25で入った3Qも点差を保ち、6点リードで4Qへと突入。このまま秋田が勝利をさらうかと思われた。 だが4Q、この土壇場に来て浜松は#20マーリーの3Pが連続で決まり、怒涛の追い上げを見せる。試合は最後まで分からない試合になるが、残り3.1秒でアシャオルが決勝点を決め、71-69で浜松が劇的な勝利。満員の有明コロシアムに、割れるような大歓声がこだました。 bjファイナル

TK bjリーグファイナルの詳しい模様は、月刊バスケットボール8月号にて掲載!

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • TOKYO2020 トーステン・ロイブルコーチ インタビュー
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内