月バスTOPICS

月バスTOPICS

2021/08/18

ジョーダンも軽さにビックリ! 軽くて強いエアジョーダン36

 

 毎年、性能をアップグレードすることで進化を遂げてきたエアジョーダン(AJ)シリーズ。

 

 今回リリースされるAJ36は、AJ35より軽いものを作る、というコンセプトで開発が行われたのだが、軽さを実現するために取り入れられたのが、アッパーにジャカードのからみ織を採用したこと。よりをかけた経糸2本と横糸を折り合わせるからみ織は、一般的な折に比べて強くて軽く、あらゆる形に馴染みやすいのが特徴だ(つまり慣らしが不必要で、下ろしたてでもすぐに履いてプレーできる)。

 

Air Jordan 36 Global Game Rui Hachimura

 

 また、からみ織によって空気や光が通り抜けるため、角度によっては色が反射して表現が変わるように見えるという特性もあり、この新AJ36を手にしたマイケル・ジョーダンは「すごく軽いね」「未来を象徴するモダンな素材だね」と高評価。開発者は「毎年、マイケルの目にかなうモデルを作るのはプレッシャーがある」ということもコメントしているが、AJ36は合格点以上だったようた。

 

 軽さだけでなく機能も充実しており、フルレングスのズーム エア ストロベルに加え、前足部にはズーム エア ユニットを追加。これには開発者の「プレーヤーがフロアから素早く跳び上がれるような“弾み”を提供したいと考えました」という思いが込められている。

 

Air Jordan 36 First Light

 

 そのAJ36、日本で最初にリリースされるのは赤をベースにした「Air Jordan 36 Global Game Rui Hachimura」(¥22,550)で、8月22日より発売予定。その後、9月2日に「Air Jordan 36 First Light」(¥22,550)、9月16日に「Air Jordan 36 Psychic Energy」(¥22,550)がリリースされる予定となっている。

 

Air Jordan 36 Psychic Energy

 

(月刊バスケットボール)

  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021