高校生

高校生

2020/12/22

「高校バスケ ウインターカップ2020」男女全118試合放送/配信のJ SPORTSが、“おうち観戦”の新様式を多面的に展開!

 

 12月23日(水)から29日(火)にかけて開催されるウインターカップ2020(正式名は令和2年度 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会)の男女全118試合を放送/配信するJ SPORTSが、“おうち観戦”を盛り上げる4つのサービスを多面的に同時展開。新型コロナウイルス感染拡大下の特異な環境でも大会を存分に楽しめる体制を整えた。

 

 複数コートの視聴が可能なマルチ画面視聴サービス、LIVE番組に応援コメントが投稿できる新機能の追加、また契約者以外でも楽しめるSNSやアプリなど、その充実ぶりは全国のお茶の間に会場観戦さながらの熱気を届けてくれそうだ。その概要は以下のとおり。

 

ウインターカップ2020、 J SPORTSおすすめサービス

 

①マルチ画面視聴サービスなら見逃しの心配ナシ!

 J SPORTSオンデマンドなら、見たい試合が同時間帯に重なっても大丈夫。最大4試合を同一画面で視聴できる「マルチ画面視聴」で全部見ちゃいましょう。動画プレイヤーの大きさや配置も自由自在に変更でき、お好みに応じた視聴画面へとカスタマイズが可能だ。詳細は以下のリンクでチェックしよう。

https://jod.jsports.co.jp/multi/about

※ PCでのLIVE配信視聴時のみ利用可能

 
②コメント投稿を盛り上げろ!

 J SPORTSオンデマンド上では、12月27日(日)から29日(火)のLIVE配信時にコメント投稿機能が開設される。熱いメッセージをチームに届けて応援しよう。

※ PCでのLIVE配信視聴時のみ利用可能

 
③TikTokのJ SPORTS公式アカウントで現地情報をゲット!

 従来のTwitter公式アカウントに加え、TikTokでもJ SPORTSアカウントが登場。開幕前日の12月22日(火)午後5時からはTikTokLIVEで「開幕直前!ウインターカップスペシャルLIVE」も配信。楽しむしかない!

TikTokでもJ SPORTSアカウント

https://www.tiktok.com/@jsports_official

 
④Player!×J SPORTSのコラボサイトで出場校への応援コメントを発信!

 J SPORTSとスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」のコラボでコート上の様子と速報データを見ながら、応援したいチームや選手にメッセージを発信できる。新たな観戦スタイルをお楽しみもう!

→Player!iPhone版:https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395

→WEB版 https://web.playerapp.tokyo/

→男子大会ページ:https://bit.ly/3moOigp

→女子大会ページ:https://bit.ly/2JVaWAb

 

 このほかJ SPORTSのサービスに関しては、以下の連絡先でご確認を!

 

<J SPORTSに関する一般の方のお問い合わせ先>

J SPORTSカスタマーセンター0570-099-333(ナビダイヤル/午前10:00~午後8:00)

J SPORTS オフィシャルサイト www.jsports.co.jp

 

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内