月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/12/01

【ミニバスチーム訪問企画】佐賀県の高木瀬女子クラブに潜入!

 ミニバスチーム訪問企画が、11月25日発売の『月バス』1月号から新たに始動。その第1弾では、佐賀県の高木瀬女子クラブに潜入した。

 

 高木瀬女子クラブを指導する樋山正憲コーチは、高木瀬以外も含めて全国大会出場3回、九州大会出場6回の実績を誇る指導者。毎年、佐賀県で行われている「がばいカップ」も主催しており、男女計100チーム以上が集う大規模な交歓大会を陰で支えている。

 

 樋山コーチは全国のさまざまな指導者たちと意見を交換するうち、将来を見据えて「小学生のうちに個のスキルを身に付けさせ、この先に送り出すこと」を大事にするように。練習ではドリブルとジャンプシュートの習得に重きを置き、対人練習も1対1から3対3までが主で、5対5はほとんどやらないそうだ。

 

 そんな樋山コーチの指導の理念や、選手たちのインタビューなど、詳しくは月刊バスケットボール1月号で!

 

 

(月刊バスケットボール)

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3日本代表、激闘の軌跡
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内