月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/11/27

仙台大明成高・佐藤久夫コーチが解説する”攻め”のディフェンス!

 全国屈指の強豪校として知られ、八村塁(ワシントン・ウィザーズ)らを輩出してきた仙台大明成高。今年も将来性豊かな長身選手を数多く擁し、冬の戦いが楽しみな注目チームだ。

 

 ただ、大型チームゆえに横の動きに付いていくディフェンスは課題の一つで、佐藤久夫コーチは懇切丁寧に指導を行っている。「受け身になるのではなく、先手を取ることが大切」と佐藤コーチ。11月25日発売の月刊バスケットボール1月号では、そんな“攻め”のディフェンス法を解説してもらい、18ページにわたって大特集している。

 

 システムにかかわらず全てのディフェンスの根底にある「5つの基本」、スクリーンに対する「1ピボット→逆“ハ”の字ポジション」などなど、“明成流”のディフェンスのコツが盛りだくさんだ!

 

 

詳しくは月刊バスケットボール1月号へ!

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください