月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/11/19

あの「スポーツフェイスマスク」に快適性と機能性アップの“オープンエア”が新登場

 アメリカ発のスポーツメディカルブランド、マクダビッドが9月に発売以来、“ズレないアスリート用フェイスマスク”として好評の「スポーツフェイスマスク」に、新タイプの「スポーツフェイスマスク オープンエア」が追加され、12月中旬より発売される。

 

 新型コロナウイルスの影響により予防・衛生意識が高まる中、スポーツ・トレーニング時にマスクを使う人の願いを叶えるべく、新しいプロテクトギアとして開発されたスポーツフェイスマスクだが、今回の新商品「スポーツフェイスマスク オープンエア」は、独自の開口部デザイン「オープンエア構造」により、口元の空間確保と通気性アップを実現(マクダビッド社品比)。スポーツ中の激しい動きにおいても、開口部からマスク内の熱・湿気を放出し、快適な使用感をキープ。さらに、なんとマスクをしたままの水分補給も可能とした(特許出願中)。

 

 まさに、アスリート本位の「スポーツフェイスマスク オープンエア」。生活にスポーツが欠かせない人の必需品となるかもしれない。

 

 

マクダビッド「スポーツフェイスマスク オープンエア」
本体価格:¥2,000+税
サイズ:S、M、L
カラー:ブラック(12月中旬発売)、クールグレー(2021年1月下旬発売)、ホワイト(2021年1月初旬発売)
(全国の有名スポーツ店、マクダビッドオンラインショップ等を通じて順次販売開始)


【問い合わせ】ユナイテッドスポーツブランズジャパン株式会社
マクダビッド公式サイト
https://www.mcdavid.co.jp/
スポーツフェイスマスク 特設サイト
https://www.mcdavid.co.jp/sport-face-mask/

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください