月バスTOPICS

月バスTOPICS

2020/03/29

【動画あり】篠山竜青(川崎)や明成高から学ぶ、“個の力”を伸ばすヒントを紹介!

 NBAをはじめ、昨今はポジション関係なく何でもこなすオールラウンダーが重宝されている。そんな時流の中、必要性を増しているのが“個の力”の育成だ。今や外角からのシュートや1対1、ドリブルは、たとえ長身選手であっても必要なスキル。また、ただ身に付けるだけでなく、世界基準で考えれば強度の高い中で正しく状況判断し、それを遂行する力が求められる。

 

 3月25日発売の月刊バスケットボール5月号では、「新時代に欠かせない“個の力”を伸ばすヒント」と題して、身に付けるべき大切な“個の力”を大特集。篠山竜青(川崎)が語る「体をぶつける意識」や、ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)の1対1の連続写真、明成高での個の力を磨く練習法、佐古賢一氏(U16、18日本代表コーチ)に聞いたアンダーカテゴリーの個の強化など、さまざまなアプローチで“個の力”を伸ばすヒントを集めた。中高生、指導者必見の特集だ!

 

 

 詳しくは月刊バスケットボール5月号で!

http://shop.nbp.ne.jp/shopdetail/000000001559/

 

(月刊バスケットボール)


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください