月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/11/28

男女ともに接戦となったウインターカップ千葉県予選の模様をレポート!

 11月25日発売の『月刊バスケットボール1月号』では、10月26日に行われた『ウインターカップ千葉県予選』の模様を徹底レポート。

 

 

 

 昭和学院と千葉経大附の女子決勝戦、そして激戦となった市船橋と日体大柏の男子決勝戦の大会レポートのほか、優勝チームのキャプテンやエースへインタビューを行った。

 ここでは、本誌で掲載している千葉経大附の土屋奈緒子のインタビューを一部紹介。

 

 

 

 

 土屋 奈緒子
  千葉経大附#4/163cm/3年

――優勝おめでとうございます。今の心境はいかがですか。

「新人戦の頃はチームの状況があまり良くなかったのですが、関東大会、インターハイ予選と大会を終えるごとにチームの雰囲気が良くなり、それぞれのやるべきことを徹底できました。初のウインターカップ県予選優勝とウインターカップ出場という目標が達成できてうれしいです」

――決勝戦を振り返ってみて、どうですか。

「千葉経大附らしいリバウンドからの速攻で点数を取れたことが勝利につながったのだと思います」

 

(月刊バスケットボール)

 


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください