月バスTOPICS

月バスTOPICS

2019/10/24

【動画あり/最新・月刊バスケットボール12月号】U15チーム訪問第8弾では「たんぽぽバスケットボールクラブ」を訪問!

 最新号では、U15チーム訪問第8弾で「たんぽぽバスケットボールクラブ」を訪問した。

 

 2013年の秋、さいたま市で誕生した「たんぽぽバスケットボールクラブ」。現在、男子は55名、女子は15名で活動している。特に男子は県内で常に上位を争っており、全国クラブジュニア選手権大会には4回出場、昨シーズンは東日本の強豪が集まる長野カップで優勝を果たし、今年に至っては県内で負けなしと、年々、強さを増しているチームだ。

 

 

 

 

  一方、創部3年目となる女子は日本一を狙う男子とは少し異なり、個々の成長を目的とする選手が多い。そのため、2時間の中で50種類以上のメニューを1種類につき1回ずつ行い、スクリーンのかけ方一つにしても、かなり細かい部分まで練習している。

 

 

 

 男女がそれぞれの目標に向かい、チーム、そして個人としてレベルアップを図るたんぽぽバスケットボールクラブの練習法やチームの強さに迫った。

 

 最新号をお楽しみに!

 

(月刊バスケットボール)

 

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内