高校生

高校生

2019/08/01

【インターハイ2019】月バス PICK UP GAME 7.31/岐阜女vs.京都精華学園

岐阜女との好ゲームを演じた京都精華学園

コミュニケーションを深め、冬のリベンジを誓う

 

 

 1回戦で東海大付諏訪(長野/101‐60)、2回戦では奈良文化(106‐51)、そして3回戦では関東1位の昭和学院(千葉/87‐64)を下した京都精華学園。ベスト4を懸けた戦いの相手は、優勝候補筆頭の岐阜女だった。

 

 京都精華学園の山本綱義コーチが「相手のプレッシャーなどにとまどってしまい、立て直すことに時間がかかってしまいました」と話すように、京都精華学園は岐阜女の隙を与えない激しいディフェンスに苦戦し、前半は17得点にとどまってしまう。

 

続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 教えてBリーグプレーヤー!! アルバルク東京の選手が小学生プレーヤーの疑問に答えます!
  • かみす防災アリーナLP
  • コービー・ブライアント追悼特設ページ
  • 第51回全国ミニバス
  • かみす防災アリーナLP
  • 月バスカップ2020-u15
  • 3x3プロチーム「BEEFMAN.EXE」が選んだ マクダビッドサポーターの必然性
  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー

月刊バスケットボール YouTube