Bリーグ

Bリーグ

2019/05/02

【B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19】SEMIFINALS PREVIEW vol.1/千葉vs.栃木『勝敗のカギを握るシックスマン』

 

比江島慎(栃木#6)

 

 リーグ最高勝率の千葉とリーグ2位の勝率を記録した栃木がセミファイナルで相まみえる。クォーターファイナルでは千葉は富山に対していずれも90得点オーバー(102-73、96-85)持ち味の爆発的なオフェンスを存分に発揮した。千葉と同様、2勝(87-57、89-62)を飾った栃木は、#22ニック・ァジーカスをはじめ日本代表3選手を擁する川崎を完封する圧巻のディフェンス力を披露し、一番乗りでセミファイナル進出を果たし両クラブともリーグ屈指のタレント力を誇りコアメンバーも変わっていないことから、完成度が非常に高いクラブといえる。中でも今シリーズのポイントとなるのは両クラブのシックスマンだろう。

 

続きを読む


あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください