Wリーグ

Wリーグ

2019/02/21

Wリーグ セミファイナル進出チームキャプテン4人の意気込み

 2月18日にて、セミファイナルに進出する4チームの記者会見が行われた。4チームのキャプテン、吉田亜沙美(JX-ENEOS)、髙田真希(デンソー)、三好南穂(トヨタ自動車)、小菅由香(三菱電機)が集まり、それぞれ今のチーム状況や、対戦相手へのポイント、そしてセミファイナル、ファイナルへの意気込みなどを語ってもらった。

【セミファイナル対戦チーム】デンソー×JX-ENEOS

今後の目標・意気込みについて…   吉田亜沙美(JX-ENEOS) 「チームの目標である2冠を達成するために、まずは目の前の試合を一つ一つ勝ち切ることだと思うので、全力で相手にぶつかっていきたいと思います」 髙田真希(デンソー) 「今シーズンなかなか自分たちのリズムにならない試合が多くありましたが、自分たちの役割というものを徹底して、良い結果に繋がるように、良い準備をしていきたいです」  

【セミファイナル対戦チーム】トヨタ自動車×三菱電機

三好南穂(トヨタ自動車) 「気持ちで負けずに、バスケットボールを楽しんでセミファイナル2勝していきたいなと思います」 小菅由香(三菱電機) 「セミファイナルという舞台に立てることを楽しみながら、自分たちのバスケットボールをやって『優勝』という目標にチーム一丸となって頑張っていきたいなと思います」   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください