月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/12/04

"第94回天皇杯・第85回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会"2次ラウンド結果!

 12月1、2日の2日間、“第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会”2次ラウンドが終了。波乱続きの2日間となった。  ちなみに、ファイナルラウンド(1月10~13日@さいたまスーパーアリーナ)の組み合わせ抽選会は12月5日に行われる。   【2次ラウンド結果】 ▼男子結果   ▼女子結果    女子のアイシンAWと秋田銀行のカードでは、ゲーム最多得点#55酒井が21得点と意地を見せたが、秋田銀行は#5矢上16得点、#13伊藤19得点の活躍もあって56-53で秋田銀行が勝利。また、新潟対ミツウロコも1Qで11-28とミツウロコが圧倒した。途中、新潟が意地を見せ逆転したが、ファウルトラブルで74-77。Wリーグ2チームが実業団に敗れた。    また男子は、昨年優勝した千葉が圧倒的な強さを見せ、横浜に120-60とダブルスコアで勝利。一方、大阪がBリーグ4位の琉球を77-74で破るなど波乱の2次予選となった。   ※詳しくは天皇杯・皇后杯公式ホームページへ。 http://zennihon2018-19.japanbasketball.jp/   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください