大学生

大学生

2018/12/13

インカレ初出場(女子)の桐蔭横浜大はベスト8止まりで4強進出ならず

     「80点台の試合をしたかったので、50点台では得点が取れなかったということです。テンポが悪く、止まったプレーばかりになってしまいました。主力を休ませながら試合をしましたが、最後は動かなくなってしまいました。    来年、1部に昇格する上ではこの大会は経験になると思いますが、やるからには完全燃焼してほしいです。今日の試合は煮え切らない感じがしました。しかし今シーズン、ここまで来ることができことには手応えは感じています。あと2試合、チャンレンジャーとして向かっていくだけです」と、木村和宏監督(桐蔭横浜大)。    桐蔭横浜大は順位決定戦に回ることになったが、初出場でベスト8入りは立派な戦績。大学バスケットボール界の歴史に足跡を残したことは間違いない。     【“第70回インカレ全試合配信”バスケットLIVE】 https://ckantan.jp/dm/mob/dm_comfirm.jsp?cmcd=4100065144     (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください