Bリーグ

Bリーグ

2018/10/16

バウマン氏の逝去にと伴い、Bリーグ次節の公式試合で、プレーヤーの喪章着用とティップオフ前の黙祷の実施

 Bリーグは、次節(B1:17日、B2:19~20日)の公式試合において喪章の着用ならびに黙祷を実施する。    10月14日、FIBA( 国際バスケットボール連盟)事務総長のパトリック・バウマン氏が逝去。同氏は日本バスケットボール界の最高の理解者であり、Bリーグの“生みの親”といっても過言ではない。    プレーヤーたちは喪章を着用して試合に臨み、ティップオフ前に黙祷の実施を予定している。   ※詳しくはBリーグホームページへ。 https://www.bleague.jp/news_detail/id=42895   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • 全中2019
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube