技術&戦術

技術&戦術

2018/09/02

月バスSet Play of the Week(44)レイカーズ

 レブロン・ジェームズなどの加入で、一気にチャンピオン争いに加わったロサンゼルス・レイカーズの特徴あるセカンダリーブレイクを解説しよう。   【ラインナップ】 ※サマーリーグからプレシーズンのロスターは異なるため省略   [A-1]  ①は左サイドをボールキャリーし、③はボールサイドのコーナー、⑤がトップ付近、そして④と②がウィークサイドのウイングとコーナーで流れるようにプレーへと入っていく。  ①は③のバックスクリーンを使ってそのままコーナー方向へ。⑤はスクリナーの③にフレアスクリーンをセットする。このままであれば、最近のNBAでよく見る“ピストル”というオフェンスである。   [A-2]  フレアカットした③は②へダウンスクリーン。②は⑤を使ってループカットし、右コーナーの④はウイングへ。〈続きを読む

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください