NBA

NBA

2018/08/14

フリーエージェントとなったカーメロ・アンソニーがヒューストン・ロケッツと契約!

 8月13日(日本時間14日)、ヒュートン・ロケッツは、フリーエージェントのカーメロ・アンソニーとの契約を発表した。    カーメロ(2003年のドラフト3位でデンバー・ナゲッツが指名)は、通算1,054試合に出場してキャリア平均24.1得点、6.5リバウンド、3.0アシスト、1.02スティールを記録。    NBA史上、平均24.0得点、6.0リバウンド、3.0アシスト以上を記録しているのは11人のみで、現役選手ではレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)、ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、カーメロの3人しかいない。    チャンピオンのゴールデンステイト・ウォリアーズ、レブロンを補強したレイカーズ、そして昨シーズンのカンファレンスファイナルで最後までウォリアーズを苦しめたロケッツ…2018-19シーズンのウェスタンカンファレンスは大混戦になるかもしれない。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください