技術&戦術

技術&戦術

2018/07/29

月バスSet Play of the Week(39)グリズリーズ

 メンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約を果たした渡邊雄太。NBAサマーリーグから、渡邊がプレーする可能性のあるグリズリーズ(対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)のハーフコート・セットを解説しよう。   【ラインナップ】 ※サマーリーグからプレシーズンのロスターは異なるため省略   [A-1] ②と⑤が両エルボー、③と④がローポスト付近に立つ典型的なボックスセット。まず②がポップして①からボールをレシーブ。①が⑤のスクリーンを使ってフレアカットする。   [A-2] 同時に、④が③へクロスコートスクリーンを仕掛け、③は右コーナーへ。④はアフタースクリーンでポストアップし、②からのパスフィードでパワープレーを行う。    グリズリーズのプレシーズンゲームで渡邉がプレーするのが非常に楽しみになってきた。      月刊バスケットボール9月号(7月25日発売)の“NBAセットプレー図鑑”では、NBAサマーリーグ2018のプレーを紹介。自分たちのチームにマッチしそうなセットを見付けて、すぐに練習してみよう!   (月刊バスケットボール)
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内