月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/06/08

“第3回Bリーグ コーチングセッション”開催決定! 元チェコ代表ヘッドコーチ来日

 Bリーグは6月17日に、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京)で、BリーグのU15チームのコーチ、スクールコーチ、ならびにU15年代を主に指導するコーチの指導力の向上を目的として、“第3回Bリーグ コーチングセッション”の開催を決定した。    今回の講習では元チェコ代表ヘッドコーチのマイケル・ジーゼック氏を迎え、ヨーロッパの育成事情およびチェコの現状について講習する。    マイケル・ジーゼック氏はプレーヤーとして、1984~94年にチェコスロバキアとチェコで代表を務め、168試合を経験し、7度トップスコアラーを受賞。また、コーチとして97~2000年に20歳以下のアンダーカテゴリーのチェコ代表ヘッドコーチ、05年NBAサマーリーグ、デトロイト・ピストンズコーチ、01~05年と08~09年チェコ男子代表ヘッドコーチ、16年~チェコのオリンピック協会の専務理事を務めている。   *開催要項   ※詳しくはBリーグホームページへ。 https://www.bleague.jp/news_detail/id=35231   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください