NBA

NBA

2018/06/05

クレイ・トンプソンのプレーオフ通算100試合出場はウォリアーズ史上初の快挙!

 6月3日(日本時間4日)に行われた“NBAファイナル2018”第2戦で、スターターとして出場したクレイ・トンプソン(ゴールデンステート・ウォリアーズ)。    第1戦でボールレシーブの際、JR・スミス(クリーブランド・キャバリアーズ)と接触して左脚を負傷。第2戦での出場が微妙だったが、予定どおりコートに立った。これでトンプソンは、ウォリアーズ史上初となる通算100試合目のプレーオフ出場となったのである。    今年のファイナル2試合現在、トンプソンは平均39.5分に出場し、22.0得点2.5リバウンド1.0アシスト。3Pシュートは平均9.0本放って4.0本成功、成功率44.4パーセントをマークしている。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください