Bリーグ

Bリーグ

2018/05/17

Bリーグ(5/11~13)の入場者数は千葉が5,000人超で、秋田がチーム記録更新!

 5月11~13日に行われた“Bリーグチャンピオンシップ”“B1残留プレーオフ”“B2プレーオフ”における入場者数をまとめた(以下参照、単位〔人〕)。   (1)千葉×川崎② 5,108 (2)秋田×熊本② 4,909 (3)千葉×川崎① 4,187 (4)琉球×名古屋D② 3,716 (5)琉球×名古屋D① 3,614 (6)富山×島根② 3,411 (7)秋田×熊本① 3,247 (8)三河×栃木① 2,904 (9)横浜×西宮② 2,833 (10)富山×島根① 2,707 (11)横浜×西宮① 2,347 (12)福岡×FE名古屋② 2,208 (13)福岡×FE名古屋① 1,682 (14)A東京×京都① 1,629    トップ3では1位と3位に千葉×川崎(船橋アリーナ)が入り、千葉の人気の高さがよく分かる。2位にはB2プレーオフの秋田×熊本(ゲーム2)がチーム史上最高の4,909人(CNAアリーナ★あきた)を集めた。また、琉球×名古屋Dも2試合ともに3,500人オーバーとなった。    今週末もBリーグが大いに盛り上がることになりそうだ。   (月刊バスケットボール)
  1. より:

    なんでA東京×京都と三河×栃木は2試合目のデータないの?

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください