NBA

NBA

2018/05/08

“NBAプレーオフ2018”はキャブズ、セルティックス、ロケッツ、ウォリアーズが王手!

 ウェスタンカンファレンスはヒューストン・ロケッツとゴールデンステイト・ウォリアーズが3勝1敗とし、カンファレンスファイナル進出へあと1勝となった(5月7日現在)。ウォリアーズはステフィン・カリーが故障から復帰(対ニューオーリンズ・ペリカンズ第2戦)し、ようやく役者がそろったと言える。    一方のイースタンはボストン・セルティックスが若さと勢いのあるフィラデルフィア・セブンティシクサーズに隙を与えず3連勝。イースタン1位のトロント・ラプターズはクリーブランド・キャバリアーズにブザービーターで敗れるなどして0勝3敗と後がない状況。“キング”レブロン・ジェームズが圧倒的な勝負強さを見せている。    各カンファレンスチャンピオンが今シーズンのNBAファイナルに進むカンファレンスファイナルも熱い戦いになりそうだ。     (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください