NBA

NBA

2018/05/01

“NBAプレーオフ2018”カンファレンスセミファイナル進出チーム出そろう

 イースタン・カンファレンスで第7戦までもつれたクリーブランド・キャバリアーズ対インディアナ・ペイサーズ、ボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックス戦の決着がつき、両カンファレンスともにカンファレンスセミファイナル進出チームが出そろった。    イースタンはトロント・ラプターズ対キャブズ、セルティックス対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ウェスタンはヒューストン・ロケッツ対ユタ・ジャズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ニューオーリンズ・ペリカンズがそれぞれ戦う。    ウェスタンはすでにカンファレンスセミファイナルがスタートし、ロケッツとウォリアーズが1勝を挙げた。    ちなみに、NBAプレーオフ第7戦で最も得点を取っている1988年のドミニク・ウィルキンズ(アトランタ・ホークス)と63年のサム・ジョーンズ(セルティックス)が挙げた47得点。レブロン・ジェームズ(キャブズ)は今回のペイサーズ戦での45得点を稼いだが、これは2008年の自身の得点に並んで4番目となっている。     (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください