女子日本代表

女子日本代表

2018/05/31

女子日本代表候補選手2チーム編成発表(ワールドカップ&アジア競技大会)

 平成30年度バスケットボール女子日本代表チームは現在、今年8月にインドネシアで開催される“第18回アジア競技大会”と9月にスペインで開催される“FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018”に向けて強化活動を行っている。    以前、発表した女子日本代表候補選手(第1次強化合宿参加メンバー)の中から、各大会に向けた2チーム編成を行い、それぞれ日本代表候補選手を発表した。   *FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018出場チーム 【候補選手】 藤髙 三佳(トヨタ自動車) 髙田 真希(デンソー) 水島 沙紀(トヨタ自動車) 渡嘉敷 来夢(JX-ENEOS) 町田 瑠唯(富士通) 宮澤 夕貴(JX-ENEOS) 本橋 菜子(東京羽田) 三好 南穂(トヨタ自動車) 長岡 萌映子(トヨタ自動車) 藤岡 麻菜美(JX-ENEOS) 河村 美幸(シャンソン) 根本 葉瑠乃(三菱電機) 馬瓜 エブリン(トヨタ自動車) 赤穂 さくら(デンソー) 赤穂 ひまわり(デンソー) オコエ 桃仁花(デンソー)     〈続きを読む
  1. JXファン より:

    今回の吉田、大崎選手の発表にはとてもショックでした。大崎選手は後からの発表で納得でしたが…吉田選手はどうしてなのか?やはり膝の具合が善くないのか…それとも本当の世代交代なのか東京五輪までは頑張って貰えると思っていたので…哀しいです。

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • 全中2019
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube