NBA

NBA

2018/04/23

NBAプレーオフ2018は、ファーストラウンドから大混戦! 抜け出したのはペリカンズだけ

 NBAプレーオフ2018は4月23日(日本時間)現在、1回戦を4勝してカンファレンスセミファイナルに駒を進めたのは、ポートランド・トレイルブレイザーズを4勝0敗でスウィープしたニューオーリンズ・ペリカンズだけ。    3勝で王手を掛けているのは、2カードだけ。イースタンではフィラデルフィア・セブンティシクサーズがマイアミ・ヒートに3勝1敗、ウェスタンではゴールデンステイト・ウォリアーズも3勝1敗でサンアントニオ・スパーズにリードしている。    特に、イースタンはトロント・ラプターズ対ワシントン・ウィザーズ、クリーブランド・キャバリアーズ対インディアナ・ペイサーズ、ボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックスがシリーズ2勝2敗となった。1回戦全体でスウィープしたチームが1つしかないもの珍しい。    レギュラーシーズンの順位争いを見ても、今シーズンのプレーオフでの力を拮抗しており、カンファレンスセミファイナル以降も混戦必至と見られる。     (月刊バスケットボール)
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内