NBA

NBA

2018/04/21

NBAアワード各賞でファン投票が採用される6部門のファイナリストを発表!

 今シーズンのNBAアワードは、6月25日(現地時間)から、ロサンゼルスのバーカー・ハンガーから生中継される。この日に発表される各賞のうち、『ベスト・スタイル賞』『ダンク・オブ・ザ・イヤー』『ブロック・オブ・ザ・イヤー』、『クラッチショット・オブ・ザ・イヤー』『アシスト・オブ・ザ・イヤー』『ハンドル・オブ・ザ・イヤー』の6部門は、ファン投票によって大賞が選ばれる。    ファン投票は現在開催中で、NBA.com、Facebook、Twitter、Instagramから誰でも投票できる。    各賞受賞者は、今シーズンのウェスタン・カンファレンス・ファイナルの放送中に発表。『ベスト・スタイル賞』を除く5部門の受賞者が、『プレイ・オブ・ザ・イヤー』の5人のファイナリストになり、この賞の大賞もファン投票によって決定する。『プレイ・オブ・ザ・イヤー』の受賞者と『ベスト・スタイル』の受賞者は、6月25日のNBAアワードの放送中に発表される。    NBAアワードの放送では、ファン投票のみで大賞が決められる上記の7部門の他、毎年シーズン終了後に発表される賞(シーズンMVP、新人王、最優秀ディフェンス、シックススマン、MIP、最優秀ヘッドコーチ、最優秀チーム・エグゼクティブ、NBAスポーツマンシップ、最優秀チームメイト、NBAケアーズ・コミュニティー・アシスト)の各賞の受賞者も発表される。〈続きを読む

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube