月バスTOPICS

月バスTOPICS

2018/04/18

【スペシャルインタビュー】 ココリコ 田中直樹さん

――プレーオフの注目チームを教えてください。まずはイースタンからよろしくお願いします。 田中 難しいですね~。本当に難しい。でも、やっぱりキャバリアーズとshシクサーズ、ラプターズかなあ。キャバリアーズはプレーオフに合わせてきているし、レブロン・ジェームズもギアを上げてくると思うのですが、どこまでギアがあるのかと思わせるくらいのギア数があります。レギュラーシーズンは4位で終わりましたが、チーム状態は良くなっていると思います。それとシkシクサーズですね。キャバリアーズ対シクサーズのカンファレンス決勝が見たいです。ラプターズが勝ったら勝ったでいいので、今年は(勢力図が)大きく変わると思います。   ――ウェスタンはいかがでしょうか? 田中 ある意味イースタンと構図が似ていると思いますが、ウォリアーズをロケッツが止めるのかという感じですよね。昨年はジェームズ・ハーデンが失速したような感じだったので、今年はプレーオフを通して活躍してくれれば、クリス・ポール、クリント・カペラもいるからロケッツは強いかなと思います。ウォリアーズを止めるのは普通でいけばロケッツだと思います。あと注目するのは、やはりウォリアーズですね。カリーがいつ戻ってくるか楽しみです。   ――ロケッツは1回戦でミネソタ・ティンバーウルブズと対戦です。 田中 実は、ティンバーウルブズに思い入れが強いのです。野球部だったのでバスケットボール経験がまったくないのですが、14~5年前にたまたまテレビでNBAを見ていたら面白いと思ってどんどんNBAの試合を見るようになり、初めて見たのがティンバーウルブズの試合でした。その中で、孤軍奮闘するケビン・ガーネットが好きで、ガーネットのファンになりました。  思い入れが強いティンバーウルブズは、プレーオフ1回戦でロケッツと対戦ですが、アップセットが起こらないかなと思ってみています。周りに笑われてもいいので…。ただ、レギュラーシーズンでロケッツ相手に1勝もしていないので、当然厳しいとは思います。チーム名のごとく、オオカミは群れで生きる生き物で群れから外れると厳しいので、チームとして戦ってほしいです。若いフレッシュなチームですし、特にカール・アンソニー・タウンズはいいですね。着々と育ってきて、もっと成長する選手です。見ていて楽しいです。〈続きを読む
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3女子日本代表インタビュー「気持ちを届ける、想いを託す」
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内