技術&戦術

技術&戦術

2018/04/08

【まんが】バスケットボール用語辞典 Vol.18

 月刊バスケットボールで連載中の『まんが バスケットボール用語辞典』をウェブでも読めるように!  和製英語ではなく、正しい英語のニュアンスで理解していくと、より分かりやすくなる。今回は“ハイロープレー”について。   解説=倉石 平 漫画=西村友宏     ハイロープレー[high-low]…=ハイロー。ウイングでボールを保持、パワープレーをしようとしてローポストアップしたとき、ディフェンスが激しくディナイをしてきた…このようなとき、ディフェンスは必ずと言っていいほどボールサイドにポジションを取る。この状況時に、逆サイドからハイポストにフラッシュし、ボールをレシーブするとパスアングルが変わり、簡単にゴール近辺でボールをレシーブできる。このハイポストからローポストのプレーを指す(逆のパターンでローポストからハイポストを使う強いプレー“ポストポスト”もある)。   (月刊バスケットボール) ※2016年2月号より連載中(2017年6月号別冊付録分)より抜粋 
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内