NBA

NBA

2018/03/21

【3/13~3/20】ステフィン・カリー(ウォリアーズ)の活躍をCheck! Vol.5

 3月13~20日までに行われたゲームで、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーがどのような数字を残したのかを“おさらい”しよう。    残念ながらカリーは引き続き、右足首の故障で欠場中。加えて、クレイ・トンプソンやケビン・デュラントら、ウォリアーズのスターターが3人も戦列を離れた。クイン・クックやニック・ヤング、アンドレ・イグダーラが代役を務めており、その穴を埋めている。    しかし、カリー不在の6試合でウォリアーズは2勝4敗と苦戦していることは否めない。      それでも、これまで出番の少なったクックは最近、出場時間が激増。キングス戦とサンズ戦では40分出場し、それぞれ25得点、28得点を挙げる活躍を見せたことは、チームにとってプラスになるだろう。    カリーとトンプソンは24日のアトランタ・ホークス戦、デュラントは30日のミルウォーキー・バックス戦(ともにホーム)辺りに戻ってくる見込みだ。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください