Bリーグ

Bリーグ

2018/02/14

「B.LEAGUEモテ男 No.1決定戦」結果発表!

僅差でNo.1となった比江島(三河)

   毎年恒例となったBリーグのバレンタイン投票企画は、今回有効投票総数が20万票を超え、昨年の約7倍増を記録。結果、Bリーグのモテ男No.1は比江島慎(三河)となった。    比江島は2位の渡邉(栃木)とともに、3位以下を大きく引き離す2万票を超えるデッドヒートを制しした。僅か67票差で2年連続2位となり、昨年のリベンジを果たすことができなかった渡邉も昨年の約10倍増。ベスト10には琉球から2名がランクインしている。    投票は各チームから3名ずつエントリーされた合計108名の選手を対象に、1月26日から2月12日まで行われた。得票ベスト10は以下のとおり。   ①比江島 慎(三河)22,265 ②渡邉 裕規(栃木)22,198 ③多嶋 朝飛(北海道)16,189 ④須田 侑太郎(琉球)7,553 ⑤岸本 隆一(琉球)7,416 ⑥細谷 将司(横浜)7,136 ⑦葛原 大智(富山)6,626 ⑧白濱 僚祐(秋田)6,261 ⑨藤井 祐眞(川崎)5,944 ⑩西村 文男(千葉)4,905 ※有効総投票数:238,848   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ZAMST吉田亜紗美インタビュー
  • 全中2019
  • インターハイ2019
  • 日本大学
  • B-LEAGUEチャンピオンシップ2019
  • 川崎ブレイブサンダースが選んだ“足首”を支える新アイテム
  • 開志国際

月刊バスケットボール YouTube