NBA

NBA

2017/12/13

クリーブランド・キャバリアーズが1Qで9本の3Pシュートを決める

 クリーブランド・キャバリアーズは、12月12日(日本時間13日)に行われたアトランタ・ホークスとの一戦(@クイッケン・ローンズ・アリーナ)で、1Qに9本の3Pシュートを決め、最終的に123-114でホークスを下した。  9本の3Pシュートをゲームクロック順に並べてみたい。   (1)11:43 ケビン・ラブ(レブロン・ジェームズ→) (2)10:10 レブロン・ジェームズ (3)8:50 ケビン・ラブ② (4)7:55 ジェイ・クロウダー(JR・スミス→) (5)6:09 ホセ・カルデロン(レブロン・ジェームズ→) (6)5:09 ケビン・ラブ③(JR・スミス→) (7)3:27 ホセ・カルデロン②(JR・スミス→) (8)1:03 カイル・コーバー(レブロン・ジェームズ→) (9)0:27.7 カイル・コーバー②(レブロン・ジェームズ→) ※→はアシスト    ラブが3本、カルデロンとコーバーが2本、レブロンとクロウダーがそれぞれ1本ずつ3Pシュートを決めている。レブロンはこのクォーターだけで4アシスト。  キャブスはこれで20勝8敗。首位を走るボストン・セルティックスを追い掛ける。   (月刊バスケットボール)

あなたはどう思う?コメント書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください