NBA

NBA

2017/12/05

NBAプレーヤー・オブ・ザ・ウィークは、レブロン・ジェームズとジェームズ・ハーデン

12月4日(日本時間5日)、NBAは11月27日(同28日)~12月3日(同4日)の“プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク”を発表した。イースタン・カンファレンスからはレブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)、ウエスタン・カンファレンスからはジェームズ・ハーデンを選出。 レブロン・ジェームズは4試合で平均27.3得点、8.3リバウンド、9.0アシスト、1.8スティールのオールラウンドな活躍で、チームを勝利に導いた。現在、今季チーム最長の11連勝中。 一方のジェームズ・ハーデンはメンフィス・グリズリーズ戦とニューヨーク・ニックス戦で、それぞれ37得点を挙げた。 【レブロン・ジェームズ/4試合スタッツ】 ●11月28日 対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 30得点、14リバウンド、6アシスト ●11月29日 対マイアミ・ヒート 21得点、12リバウンド、6アシスト ●12月1日 対アトランタ・ホークス 24得点、6リバウンド、12アシスト ●12月3日 対メンフィス・グリズリーズ 34得点、2リバウンド、12アシスト (月刊バスケットボール)
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内